BOS / セルティックス

ニュース -02/22-

  • 【怪我】 BOS/セルティクス ケビン・ガーネットが2-3週間の離脱となる模様。
      -- 先日のUTA/ジャズ戦で右ひざを負傷し退場したガーネットだが、セルティックスGMのダニー・エインジ曰く、
         これから始まるロードにはガーネットは同行せず、2-3週間の離脱となる模様。

ニュース -02/18-

  • 【トレード】 BOS/セルティックスとSAC/キングス間でトレードが合意へ。
      -- トレード内容は、セルティックスからサム・キャセール+現金が出され、
         キングスからは将来のプロテクトされた2順目指名権を得るもの。 セルティックス側がラグジュアリータックス軽減を目的
         としたトレードである。なお、キャセールはキングスでプレイせず、ウェイブされるのでは、という見方が多いようである。

ニュース -02/09-

  • 【処分】 BOS/セルティックス - HCのドク・リバースが15,000ドルの罰金処分。
      -- 木曜日LAL/レイカーズ戦で審判に暴言を吐いたとして、罰金処分を受けた。

ニュース -01/23-

  • 【AS】 オールスターゲームのスターターが決定!
      -- <EAST>
         アレン・アイバーソン / ドウェイン・ウェイド / レブロン・ジェームス / ケビン・ガーネット / ドワイト・ハワード
         <WEST>
         クリス・ポール / コービー・ブライアント / アマレ・スタウドマイヤー / ティム・ダンカン / ヤオ・ミン

ニュース -01/14-

  • 【試合】 12日BOS/セルティックス vs. TOR/ラプターズはOTの末、セルティックスが勝利。
      -- セルティックのポール・ピアースが自身シーズンハイの39得点をあげ、OTの末、勝利した。
         また、ラプターズはジャーメイン・オニールが欠場しているが、アンドレア・バルニャーニがスターターCとしてプレイし
         チームトップの23得点をあげている。

ニュース -01/09-

  • 【契約】 BOS/セルティックス DリーグのJ.R.GiddensとBill Walkerを再招致。
      -- 27勝2敗から、最近8試合で6敗しているセルティクスだが、彼らはCLE/キャバリアーズ戦からプレイすることになる。

ニュース -01/01-

  • 【引退】 BOS/セルティックス P.J.ブラウンが引退
      -- 31日New Orleans Timesが報道した。






2008-09 Roster              
選手名 Pos. 番号 身長 体重 生年月日 出身校 (HS=高校) 年数
Kendrick Perkins C 43 208cm 127kg 84/11/10 Clifton J. Ozen HS 5
Kevin Garnett F 5 211cm 115kg 76/05/19 Farragut Academy HS 13
Paul Pierce F 34 201cm 107kg 77/10/13 Kansas 10
Ray Allen G 20 196cm 93kg 75/07/20 Connecticut 12
Rajon Rondo G 9 186cm 78kg 86/02/22 Kentucky 2
Tony Allen G 42 193cm 97kg 82/01/11 Oklahoma State 4
Sam Cassell G 28 191cm 88kg 69/11/18 Florida State 15
Glen Davis F 11 206cm 131kg 86/01/01 Louisiana State 1
J.R. Giddens G 4 196cm 98kg 85/02/13 New Mexico R
Eddie House G 50 185cm 79kg 78/05/14 Arizona State 8
Patrick O'Bryant C 26 213cm 113kg 86/06/20 Bradley 2
Leon Powe F 0 203cm 109kg 84/01/22 California 2
Gabe Pruitt G 13 193cm 77kg 86/04/19 USC 1
Brian Scalabrine F/C 44 206cm 107kg 78/03/18 USC 7
Bill Walker G/F 12 198cm 100kg 87/10/09 Kansas State R


ヘッドコーチ:Doc Rivers
平均年齢:26.7歳
平均身長:198.2cm
平均体重:100.7kg


2008-09 (~3月)
チームスタッツ
平均得点:101.0   平均失点:92.0   平均FG%:48.3




チームリーダー
平均得点:Paul Pierce / 20.1   平均アシスト:Rajon Rondo / 8.5   平均リバウンド:Kevin Garnett / 8.8
平均スティール:Rajon Rondo / 1.93   平均ブロック:Kendrick Perkins / 1.75






ピックアップ プレイヤー -Paul Pierce / ポール・ピアース-

  ・基本を大切にすることからThe Truthというニックネームを持つ。(命名はシャキール・オニール)


  ・1998年、ボストン・セルティックスから全体10位指名を受けNBA入りする。
    (本人はLAL/レイカーズのファンであり、ライバル関係にあったボストン・セルティックスは嫌いであった)


  ・自身は高い成績を残していたが、チームは2002年のカンファレンスファイナル出場以降、かつての名門の姿は無く、
   ドアマットチームと言える状態であった。     ※ドアマットチーム:"踏みつけられる”弱いチームという意味


  ・チームは2007-08シーズンにケビン・ガーネット、レイ・アレンを獲得し、ポール・ピアースと合わせて”BIG3”を形成した。
   BIG3の活躍もあり、シーズンを全体1位で通過。プレイオフで優勝し、ポール・ピアースがファイナルMVPを受賞した。


  ・プレイスタイル;得点だけでなく、アシスト・リバウンドなどもこなすオールラウンダーである。
             強いフィジカルを持つものの、3ポイントシュートなども得意とする。

  • 最終更新:2009-03-03 12:23:46